第26回無機リン化学討論会「千葉大会」講演・参加募集

17年02月22日 by
カテゴリー : お知らせ, 行事

26回無機リン化学討論会を 201724 日(木)~25日(金)の二日間にわたり,千葉工業大学(津田沼キャンパス)において開催いたします。多数の皆様のご参加をお願い申し上げます。

主催:日本無機リン化学会
共催:日本化学会
協賛:無機マテリアル学会,日本バイオマテリアル学会,日本セラミックス協会,日本MRS(以上,予定)

会期:
201724 日(木)~ 25 日(金)

会場:千葉工業大学(津田沼キャンパス)〒275-0016 千葉県習志野市津田沼2-17-1

講演募集分野
無機リンに関連するサイエンスとテクノロジーを主たる対象とします。たとえば,物理化学,無機化学,コロイド/界面化学,材料科学,環境科学,医歯薬理工融合科学など,広く無機リン化学・材料に関する講演を募集します。
講演について
特別講演,平成27年度学会賞受賞講演,一般講演,若手研究者セッションを企画します。
多数のお申し込みをお待ちしています。  

特別講演:
(TBA)
平成27年度学会賞受賞者講演
学術賞 : (TBA)
奨励賞:(TBA)

 発表方法
各自持ち込みのパソコンによる口頭発表のみとする予定です。
一般講演,若手研究者セッションとも質疑応答含め 15 分を予定していますが,
申込多数の場合は,発表時間を変更することがあります。

発表及び参加申込の方法
下記項目を明記し,E-mail にてお申し込みください。
演題
発表者氏名(連名の場合には講演者に印)
所属(研究機関等)
申込者連絡先(郵便番号,所在地,所属,氏名,電話番号,E-mail アドレス)
⑤ 200 字程度の概要(プログラム編成用,プログラム編成はご一任下さい。)
⑥ keyword(分類用に3個)
若手優秀発表賞に応募の意志の有無
(講演申込時に,日本無機リン化学会の会員あるいは学生会員の方に限ります。35 歳以下の方が
応募できます。ただし過去に受賞経験のある方は,ご遠慮ください。)
採択されました方には,執筆要項,発表方法等をメールにてご送付いたします。予稿集原稿は,A4 版で 2 枚です。本討論会発表論文は,優先的に Phosphorus Research Bulletin に掲載されます。

懇親会: 2017 8 24 日(木)18:00~ 千葉工業大学 津田沼校舎2号館 20階 展望ラウンジ

参加費
予約学会参加登録費:会員 6000 円(主催共催学協会会員及び維持法人会員)
非会員 7000 円,学生 2000 
予約懇親会参加費:一般 6000 円,学生 3000 
当日参加申込等:参加登録,懇親会いずれも上記予約金額の 1000 円増となります。
参加登録費の支払:予約/当日申込とも当日会場受付で申し受けます。

申込等の締切
講演申込締切: 2017年 5 月31日(水)
予稿原稿提出締切: 2017 年 7月21 日(金)
予稿原稿定型はこちらをダウンロードしてください。→2017.2abs
参加申込締切: 2017年 8 月10日(木)
懇親会申込締切: 2017 年 8 月10日(木)

申込,連絡及び問合先
275-0016 習志野市津田沼2-17-1

千葉工業大学工学部応用化学科

橋本 和明
TEL & FAX047-478-0413
E-mailkazuaki.hashimoto@it-chiba.ac.jp

E-mail 
にて申込,連絡,お問い合わせの場合には,
メール表題欄に必ず「第26回無機リン化学討論会」と明記してください。