行事案内


  第19回無機リン化学討論会(東京大会)参加募集
 
 標記学会が本会主催により10月8日〜9日まで東京医科歯科大学で開催されます。
多数の皆様のご参加をお願い申し上げます。

主催:日本無機リン化学会
協賛:日本化学会,日本セラミックス協会,日本バイオマテリアル学会,無機マテリアル学会
会期:2009年10月8日(木)、9日(金) 
場所:東京医科歯科大学 歯学部4階特別講堂(予定)

発表及び参加申込の方法

 講演募集分野:無機リンが関与する物理学,物理化学,無機化学,コロイド/界面化学,材料科学,医用材料/生物系,工業材料/セラミックス系,環境系等

 一般講演内に,特別セッション:希少資源リンの高度化利用に向けた新規リン戦略,を開催する予定です。リン資源の探索,回収−再生,リン化合物を基にした高機能性無機材料の開発など,リンの危機的な状況を何とかしたいという目的での研究発表を歓迎いたします。

 E-mail,Faxまたは郵送で,事項6項目を明記し下記の連絡先へお申し込みください。

1.演題,2.発表者氏名(連名の場合には講演者に○印),3.所属(研究機関等),4.申込者連絡先(郵便番号,所在地,所属,氏名,電話番号,E-mailアドレス),5.200字程度の概要(プログラム編成用,分類用keyword明示(特別セッションでの発表希望の方はそのことをご明示ください),プログラムは一任下さい),6.若手優秀発表賞に応募の意志の有無(講演申込時に、35歳以下の方が応募出来ます。多くの方が応募くださいますようお願いいたします。ただし過去に受賞経験のある方はご遠慮ください)
採択されました方には,執筆要項,発表方法等をメールでご送付いたします。予稿集原稿は,A4版で2枚です。本討論会発表論文は,優先的にPhosphorus Research Bulletinに掲載されます。
講演申込締切:        2009年7月24日
予稿原稿提出締切:     2009年8月21日
聴講のみの参加登録締切: 2009年9月18日
懇親会申込締切:       2009年9月18日

発表方法:会場備え付け,もしくは各自持ち込みのパソコンによる口頭発表
発表時間:一般講演15分(予定)
       特別講演:未定
懇親会:10月8日19:00-21:00 オークラレストラン御茶の水(東京医科歯科大学16階,眺望良)
予約学会参加登録費:会員6000円(主催共催学協会会員及び維持法人会員)   非会員7000円,学生2000円
懇親会参加費(予約):一般7000円,学生3000円
当日参加申込等:参加登録、懇親会のいずれも上記予約金額の1000円増となります。
参加登録費の支払:予約/当日申込とも当日会場受付で申し受けます。

申込,連絡及び問合先:東京医科歯科大学生体材料工学研究所 永井亜希子
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2?3?10
TEL : 03-5280-8017 FAX : 03-5280-8013
E-mail : nag-bcr@tmd.ac.jp